Share this content

1,000,000台のPVシステムがソーラーエッジで監視される理由をご覧ください!!

ソーラーエッジの高度なPVモニタリングプラットフォームは、O&Mを手動の資源集約型プロセスから、自動化された一見したサービスへと導きます。

ソーラーエッジのモニタリング・プラットフォームの利点とは?


PVシステムは長期投資です。投資と同様に、そのパフォーマンスはその潜在能力を十分に発揮するためにモニタリングされ、管理されなければなりません。このため、PVシステムにおけるモニタリングはますます重要になってきています。ソーラーエッジのクラウドベースのモニタリングプラットフォームは25年間無料で、モジュールレベルで提供し、常に最大のパフォーマンスを提供するPVシステムをサポートしています。

 

最適なプラント運用のためのPV資産管理ツールとして、ソーラーエッジモニタリングプラットフォームは、以下を含む様々な特徴を通してシステム稼働時間を増加させます。

エネルギー収量、システム稼働時間、財務パフォーマンスの包括的な分析追跡と報告

迅速な故障検出、正確なメンテナンス、迅速な対応のための自動警報     

現場訪問を最小限に抑え、迅速かつ効率的に解決するための遠隔トラブルシューティング

このタイプのPV資産管理ツールは、現場への出動を減らし、現場での作業時間、危険な高さおよび電圧で作業を減らし、システムの稼働時間を増やし、メンテナンスに行く前に情報を知ることができます。

 

ソーラーエッジモニター・プラットフォームまたはアプリケーションのダウンロードについて詳しく知りたい場合は、以下のフォームにご記入下さい。

* *
* *
*
ビズネスタイプ*